加藤健が戦力外で移籍先はどこ?トライアウトか引退?(ジャイアンツ)

どうもです。

読売ジャイアンツの加藤健選手が、球団から戦力外通告を受けていたみたいです。
う~ん。年齢的にもけっこう移籍先とか厳しいと思うんですが、どうなんでしょうかね。

Sponsored Link

加藤健選手は、ずっとジャイアンツ一筋です。
2000円に入団して、16年間ずっとジャイアンツで野球をやっていたみたいですね。

年齢は、現時点で35歳。
今までも1軍であんまり試合には出られていないので、そこもちょっと難しいかも知れません。
調べてみたんですけど、加藤健選手は今までに何試合でているのかというと、
16年間で、183試合です。

 

う~、183試合って少ないですよね。
でもジャイアンツって、阿部慎之助がレギュラーだった時期も多く、他にキャッチャー何人もいたり、出場するだけで難しいと思います。

Sponsored Link

たぶん他のチームだったら、もっと活躍出来てたと思うんですよね。
絶対的なキャッチャーがいると、出番って少なくなっちゃうし・・・

過去の別チームでも、ヤクルトに古田敦也、西武に伊東勤など、確実にレギュラーってレベルの捕手がいると、後は代打とか、守備機会くらいしか出られないですよね?
加藤健選手だって、他のチームではやれるって手応えはあったんじゃないでしょうか。

今のジャイアンツも、正捕手は小林誠司で、阿部も捕手は出来るので、移籍したほうがいいのかも知れません。

 

 

一応、現段階で加藤健選手は、どこのチームからも誘いはないみたいです。
トライアウトを受けて、その結果でどこかの球団に移籍するか、引退になっちゃうかのどちらかですね。

よく、引退してチームのコーチやスカウトに、なんて話もあるんですけど、ジャイアンツは加藤健選手を戦力外にしているので、そういった話もなかったんでしょうかね。
トライアウトを受ける時点で、ジャイアンツとは決別って事だと思います。

 

ただ、やっぱりどこのチームも、捕手は不足してると思うんですよ。
もしかしたら加藤健選手を獲得して、試合に出つつも若手の指導にって事もありそうですよね。

加藤健選手って、技術はあると思うんですよ。
バッティングとかは難しいかも知れないですけど、捕手技術には長けていると思うので、トライアウトの結果が良ければ、複数球団が注目してもおかしくはないですよね。

何にしても、トライアウトの結果次第です。
本人も35歳で引退なんて考えていないと思うので、ジャイアンツ以外のチームでやれればいいんですけどね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。