秘密結社イルミナティサイト謎のカウントダウン?(やりすぎ都市伝説)

どうもです(・ω・*)

2016年12月2日のやりすぎ都市伝説で、とある秘密結社の話題が放送されます。
その秘密結社とは、フリーメイソンにも通じる秘密があるんだとか・・・

Sponsored Link

その秘密結社とは「秘密結社イルミナティ」の事です。
まずは、過去にあった秘密結社イルミナティの話から。

けっこうさかのぼりますが、話題になったのは2011年9月の事です。
秘密結社イルミナティのサイト上で、とあるカウントダウンが始まりました。

 

それより前から、秘密結社イルミナティは一部では有名だったんです。
フリーメイソンなんかの話題が好きな人だと、知っている人も多かったみたいですね。

Sponsored Link

そんな秘密結社イルミナティが突然サイト上でカウントダウンを始めたので、
「これは何かある!」
と、当時は話題になったりもしていました。

サイト上に表示されていた時間は、2011年9月9日13時23分33秒。
この時間に到達するまでの間、1秒ずつカウントダウンされていました。

そして、結果的に何が起こったのかというと、
特に何にも起こらなかったんです汗
ただ、ある人物は「わかる人にはわかる何かが起こったのでは」というコメントもあったみたいなんですけど、結局は何が起こったのかはわからずじまいでした。

 

 

フリーメイソンの話は有名なので敢えて書かないですが、この秘密結社イルミナティって実は、
フリーメイソンを影で操っているとも言われています。

ただ、個人的な意見としては、秘密結社イルミナティってフリーメイソンにも影響しているみたいじゃないですか?
なので、このカウントダウンは、意味のないものではないのでは?というのが僕の見解です。

 

中には、このカウントダウンの数字がゼロになった時(つまり2011年9月9日13時23分33秒になった)時、当時は「世界が終焉に向かう?」と言っていた人もいました。
でも、逆の発想をすると、何かが終わるのではなく、
何かが始まるという解釈も出来ますよね?

つまり、2011年9月9日13時23分33秒を境にして、何かのミッションが発動になったとか。
このカウントダウンサイトを見た事があるんですけど、
あれだけしっかり作り込んだサイトで、数字が全く意味のないものだとは思わないんですよね。

もしかしたら、フリーメイソン関係者、秘密結社イルミナティ関係者には意味のわかる数字だったのかも知れないですね。
あれから5年ちょっと経ってるんですけど、無意味なはずはないよなあ、と思ってます汗

 

しかし、関暁夫もとんでもない情報網や量を持ってますよね。
あれだけ詳しいと、さすがに感心もします笑

ところで、関暁夫ってお笑いコンビ「ハローバイバイ」ですが、
相方をぜんぜん見ないけど、何してるんでしょうかね?
そういや相方の金成公信って、jealkb(ジュアルケービー)でロンブー淳とバンドやってましたよね。
調べたらハローバイバイって、2009年に解散しているみたいです汗
それは知らなかった・・・

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。