朴鐘顕(ぱくちょんひょん)容疑者の顔画像フェイスブックは?(講談社)

どうもです。

講談社の編集次長で、進撃の巨人も担当した朴鐘顕(ぱくちょんひょん)容疑者41歳が逮捕されました。
名前的には、韓国人みたいですね。
韓国国籍なのか、帰化して日本国籍なのかは不明ですね。

Sponsored Link

この事件では、奥さんの朴佳菜子さん(38歳)が帰らぬ人に・・・
自分の奥さんですよ。しかも名前見たら、奥さんはもともと日本人なんじゃないでしょうかね?

日本人だけど、朴鐘顕容疑者と結婚して「朴」という姓になったんだと思います。
さすがに韓国で「佳菜子」って名前はないですよね?
(「ユナ」みたいに、日本でも韓国でも通じる名前はたまにありますが)

 

しかしまあ、講談社の社員だったとかちょっとびっくりです。
進撃の巨人も担当してたり、次長だったり、立場的にはかなり上の人だったんじゃないでしょうか?

Sponsored Link

けっこう韓国人の事件も多いですよね。
そのまま韓国の名前って場合もありますけど、日本名だけど実は韓国人だったとか。

韓国人(韓国の国籍)だけど、日本で捕まっている人って、けっこう多いと思います。
ニュースでも韓国の姓と思われる人って、意外と多いんですよね。

また、朴鐘顕容疑者は容疑を否認しているみたいです。
ただ、警察が逮捕に踏み切っているくらいなので、
まあ、いろいろと証拠とか根拠があるんじゃないかな?と思うのですが汗

 

 

朴鐘顕容疑者の顔画像フェイスブックは?

さて、それでは朴鐘顕容疑者の顔画像やフェイスブックを調べてみようと思います。
経歴としては、たぶんけっこう良いんじゃないかと。
どうやら、週刊少年マガジンの副編集長だった見たですからね。
これ、普通にすごいですよね汗

 

そして、フェイスブックなんですが、「朴鐘顕」で調べて見たところ・・・
韓国ではけっこうある名前なのか、同じ名前でのアカウントが複数見つかりました。

居住地を見たら日本じゃないとか、講談社以外の勤務地なので、これらの方は無関係な人たちですね。
それなりに韓国内では多い名前なのかも知れないです。

なので、朴鐘顕容疑者自身のフェイスブックアカウントに関しては、
恐らくは使っていないのではないか?という結論ですね。
ちなみに講談社のサイトを見ても、さすがに編集長とかの画像はありませんでした汗
しかも「元副編集長」なので、なおさらですね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。