植木嵩行(うえきたかゆき)の所属団体やプロフィールや身長は?

どうもです(・ω・*)

なんでも、元警察官のプロレスラーがいるみたいですね。
まだ25歳(2017年1月時点)なんですが、プロレスラーとしてけっこう人気はあるみたいです。

Sponsored Link

しかし、元警察官というのが面白いですね笑
得意技も、敬礼しながら繰り出す「敬礼式ダイビングヘッドバット」らしいです。

たぶんコーナーポストにのぼって、敬礼しながらヘッドバットで突っ込んでいくんだと思います。
これはめちゃくちゃ効きそうだ泣

 

いまの所属先は、大日本プロレスみたいですね。
警察官当時の勤務先は、川崎駅前の交番にいたみたいです。
交番にいた頃の植木嵩行を知っている方も、けっこう多いかも?

植木嵩行の身長は170センチと小柄です。
でも、体重は85キロから90キロくらいあるみたいです。

Sponsored Link

もともと確保術に優れ、柔道もやっていたので、相当強いんじゃないでしょうかね?
なお、
試合中でも「確保!」と叫びながら、技を決めるみたいです。

 

 

植木嵩行にはエピソードもあって、川崎駅前の交番に勤務している時、不審な人物を発見したそうです。
そこで、背負い投げをかまして確保したそうですよ汗
これは痛い!食らったらたぶんひとたまりもないと思います泣

柔道の投げとかって、下が畳で受け身をとっても、相当な衝撃なんですよね。
それを、下がコンクリートで、受け身がとれない人が食らった場合って、
たぶん数秒は、呼吸が出来ないくらいの衝撃を受けると思います。

コンクリにズドン!とか、かなりの大ダメージです。
そういやストⅡとかの投げもけっこう痛いですもんね。
(ストⅡは無関係ですが笑)

 

もうすでに「元警察官のプロレスラー」として認知度が高いですし、キャラクターも完全に決まっているし、
なによりも強いと言うのがポイントかも知れません。

2016年は、ちょくちょくテレビで、スーパーササダンゴマシンを見かけました。
今度はテレビで、植木嵩行を見る機会も増えるかも知れないですね笑

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。