ジョンロイドマークハム容疑者の英国は鍵なし自転車乗れるは本当?

どうもです。

大阪市中央区瓦屋町から、鍵のかかっていない自転車に無断で乗ったとして、ジョン・ロイド・マークハム容疑者(37歳)が逮捕されました。
なんでも、大阪市内から神戸市垂水区平磯まで乗っていったそうですよ・・・

Sponsored Link

ここで、ちょっと仰天の発言が。
ジョン・ロイド・マークハム容疑者いわく「英国では鍵のかかっていない自転車には乗っても構わないから、日本でもそうだと思った」と供述しているらしいんですよ。
え?英国(イギリス)ってそういうところなの?汗

 

事件の事よりも、そっちのほうが気になりました。
確かに海外って、日本ではあり得ないような法律やルールがあったりしますよね?

なので、この意見もあながち嘘ではないのか?
ちょっとわからないので、調べてみようと思います。

 

なんかね、日本でのルールって、海外では通用しない事もありますし、その逆もまたあります。
「鍵のかかっていない自転車」というのも、イギリスでは「捨てられた(廃棄された)自転車」という認識があるのかも?と考えると、ちょっと否定は出来ないです汗

Sponsored Link

なんといっても、イギリスの法律とか知らないですし汗
日本の法律だけで、覚えるのせいいっぱいですし、さすがにヨーロッパだとぜんぜんわからないです。
ヨーロッパ以外もわからないですが・・・

 

 

英国は鍵なし自転車に乗ってもいいのは本当?

でですね、さっそくこのあたりを調べてみました。
すると、
どうやら、そんな法律はないんだとか汗

具体的には、イギリスって意外と治安が悪いんだそうです。
庭に芝刈り機を置きっぱなしだと、それでも持って行かれちゃうみたいで汗

なのでイギリスでは、自転車にもしっかりとロックをかけるのが定番らしいです。
じゃないと、持って行かれちゃうらしいので。

 

結論的には「英国では鍵のかかっていない自転車には乗ってもいいことになっている」というのは嘘です。
これは盗む側のいいわけですね。

「乗ってもいい」のではなく「鍵をかけておかないと簡単に持って行かれる」というのが正解みたいです。
イギリスってもっといいところのイメージがあったんだけどな汗

まあイギリスって、サッカーのサポーターでも強烈な方々もいますからね。
ちょっと印象変わっちゃいましたよ。

 

他の国でも、信じられないような法律とかあったりするので、こういうのって調べないとわからないですよね。
法律以外でも、日本で良くやる仕草で、海外ではNGってものもけっこうあります。

例えば手の甲を上に向けて、指(親指以外の4本)だけ動かして人を呼ぶ仕草ってあるじゃないですか?
これ、海外では「向こうに行け」と追い払う仕草の国もあるんですよ汗

 

他にもNGな仕草っていろいろとあります。
国での違いってけっこう怖いですよね汗

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。