蘇見信(Shin・台湾)がhydeのI CAN FEELパクリ?JESUS CHRISTも?

どうもです(・ω・*)
なんでバレるのに、パクるんだろうか汗

 

台湾男性歌手の蘇見信(Shin)が、hydeの曲をパクったと話題です。
なんか以前も、スピッツとかミスチルとかパクられてたんだよなあ汗
そしてこの蘇見信(日本語風に読むと、そけんしん?)なんですけど、他にも疑わしい人物がいて、それが劉頴(joy)という編曲者なんです。

Sponsored Link

このjoyという人間がかなり胡散臭くてですね笑
なんでもパクリがバレた時は「確かにhydeを尊敬していて、オマージュとしてイメージはしていた。CD発売予定もないから、営利目的ではない」と言っていたんです。

でもこれより前に、ツイッターでパクリ疑惑の質問が出た時は「完全に自分がアレンジしたもので、I CAN FEEL」なんていう曲は知らない」とコメントしたそうです。
うわあ、完全な二枚舌じゃないですか汗

 

言っている事が真逆なのは、嘘つきの典型です。
台湾と日本でも、メロディーラインが酷似していればバレますよ呆

 

JESUS CHRISTもパクられた?!

hydeの他の楽曲で「JESUS CHRIST」という曲があります。
「ジーザスクライスト」という読み方ですね。

なんでもこの歌も、一部分がパクられていたんだそうです。
でもまあ、joyは認めないんでしょうね呆

Sponsored Link

ちなみに、この2曲(I CAN FEELとJESUS CHRIST)は、hydeの「FAITH」というアルバムに入っています。
hydeって、ラルクとしても、VAMPSとしても、HYDEとしても活動しています。

たぶんこの嘘つきjoyなんですけど、さっき言っていた「hydeを尊敬している」というのも、
きっと、真っ赤な嘘だと思いますよ爆

 

ホントに尊敬しているなら、hydeの声として発売されているアルバムは10枚以上あります。
なのに、1つのアルバムから2曲をパクるとか、尊敬ではなく、
ただの冒涜(ぼうとく)ですよ。

そういえば、歌手の蘇見信(Shin)なんですけど、歌手って作られた曲を歌っているだけなので、Shin自体は悪くないのかも知れません。
まあ少なくとも、joyはかなり悪いですね。二枚舌ですし笑

 

あ、気付いた人がいるかも知れませんが、この記事の中には「hyde」という表記と「HYDE」という大文字表記があります。
hydeはラルクやVAMPSの時に使っている名前ですが、HYDEはソロ活動の時に使っている時の名前なので、区別して書いてます。

この記事の中に1つだけ「HYDE」表記があります。
….って、ちょっとしたゲームか笑

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。