紫ずきん(枝豆)の味やゆで時間やレシピは?旬はいつで販売はどこ?

どうもです(・ω・*)

秋の企画と言えば、くりとかさつまいもとかですよね?
でも、京都では有名なもので、紫ずきんという枝豆があります。
これは黒枝豆とも呼ばれているんですが、かなり美味しいらしいですね。

Sponsored Link

食べる時は塩ゆでがいちばん多いと思うんですけど、ゆでたての紫ずきんはホクホクしていて、甘味があるみたいです。
もともとは黒豆を品種改良したものらしいんですけど、
普通の枝豆とはちょっと違うみたいですね。

ゆで時間は、鍋にお湯を入れて沸騰させ、塩を入れて10~12分くらい。
お好みでゆで時間は増減されると思うんですけど、固めが好きなら7分前後。
柔らかめが好みなら12~15分ってところでしょうかね。

ちなみに紫ずきんというと、江戸を斬るというドラマでおゆき(紫頭巾)というキャラクターを松坂慶子が演じていたんですが、
紫ずきんと紫頭巾、まあ無関係ですけどネーミングは同じですね。

 

紫ずきんのレシピなんですが、やっぱり塩ゆでがいちばんシンプルで美味しいみたいです。
でも、混ぜご飯(炊き込みご飯)の中に入れたり、天ぷらとかにしても美味しいらしいです。

でも、僕的には塩ゆでかなあ・・・
料理って、シンプルなものがいちばん美味しいと思うんですよね笑

天ぷらだって、たぶん天つゆよりも塩のほうが味が引き立つと思います。
まあ個人差とか好みもあるので、お好きなレシピで食べるのがいちばんだとは思います。

Sponsored Link

塩ゆでで食べつつ、他の料理にも使ってみるとがいいんでしょうかね。
ちなみにクックパッドを見れば詳しいレシピは載っているんですけど、なかなか美味しそうな物ばかりでした。
中でも「紫ずきんとさつま芋のコロッケ」とか「さつまいもと枝豆のご飯」とか美味しそうでしたね。

 

あ!さつまいもと紫ずきんって味や食感が似ているので、
一緒に使うといいのかも知れないですよね?

僕も昔、料理はちょっとだけやった事あるんですけど、いまパッと思いついたのは、紫ずきんを入れたスイートポテトですかね。
まあ普通にスイートポテトは作るんですけど、その中に紫ずきんが何粒か入っていると、スイートポテトと紫ずきんの食感の2つが楽しめて、いいんじゃないでしょうか?

また、さつまいもと栗も味が似ているので、もし僕が作るとしたら、
栗と紫ずきんのモンブランでしょうかね?

栗のクリームと紫ずきんのクリーム作って、格子状にするとか。
そんなのがちょっと浮かんだんですけど、
僕、モンブラン作った事ないですね爆

 

 

ちなみに紫ずきんの旬な時期は、やっぱり秋。
もともとは京都で売られているんですが、他の地域だと手に入れるのはちょっと難解そうです。

スーパーなどには置いていないことも多く、まああればいいんですが・・・
京都以外だと百貨店で売っていることもあるみたいです。

ちなみに値段なんですけど、200グラムくらい入って500円とか600円とかみたいです。
京野菜なので値段って変動があると思うのですが、だいたいこのくらいか、多少前後するのかなあと思います。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。