マッスルショットで普通異次元ホールと緑の違いは?何が変わる?

どうもです(・ω・*)

キン肉マンマッスルショットでは、たくさんのギミックがあります。
電流ロープ、炎ロープ、有刺鉄線など、いくつもありますよね。

 

最近になって多いなと思うのは、撒菱や異次元ホールですね。
なかなか邪魔なギミックです笑

Sponsored Link

ふと思ったんですけど、異次元ホールって普通(紫?)と、緑色があるんですよね。
最初は普通のやつだけだった気がするんですけど、異次元ホール緑が増えて、
その違いが良くわからないという汗

でも、絶対に何かは違うので、個人的に調べてみました。
ここがわからないと、攻略出来ないですからね汗

 

普通の異次元ホールと緑の違いは?

まず普通の異次元ホールなんですけど、
これは、入った方向に、他の異次元ホールから出てきます。

つまり、真横から異次元ホールに入れば、どこかの異次元ホールから真横に出て行く感じですね。
(異次元ホールが並んでいるところだと、抜けられなくなります汗)

Sponsored Link

あ、いっこ余談なんですけど、稀に異次元ホールとカウンターが出て来るところがあります。
これだカウンター耐性がない時なんですけど、
横方向に異次元ホールに入れば、カウンターには当たらない場所があります。

例えば異次元ホールとカウンター(闇装束)が並んでいる場合、どこかの異次元ホールに横から入ると、横から出るので、カウンターにぶち当たる危険性があります。
ですが「異次元ホールの真横に闇装束がいない」というケースなら、真横から異次元ホールに入れば安全です。

 

だかしかし….
「異次元ホール緑」は、出方がランダムです汗

なのでギミックの配置によっては、耐性ないのにカウンターや炎ロープに突っ込む可能性が大です。
うむむ、なかなか嫌なギミックですね汗

この「異次元ホール緑」の出現によって、
「異次元ホール除去」のアビリティが、有効になるステージも増えて来そうです。

 

異次元ホールだけなら大して困らないんですけど、他のギミックと両方を設置されると、つらいところもあります汗
ソロでも限られた超人の中でメンバー組むしかないですし、協力プレイでも満足の行くメンバーで出発出来る事なんて、ごくたまにです。
今後、異次元ホール緑は厄介な存在になりそうですね泣

まあ、普通の異次元ホールの間をさまよい続けるのも嫌ですけどね。
異次元ホール耐性ないと、ぜんぜん出られなくて何も出来なくなる事もたまにありますからね汗

 

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。