忍成修吾(おしなりしゅうご)の足場組みのバイト先の場所はどこ?

どうもです(・ω・*)

俳優の忍成修吾(おしなりしゅうご)が、20代後半の時点、つまり俳優でけっこうドラマや映画に出ている時点で、足場組みのバイトをしていた事がわかりました。
いやいや、忍成修吾ってけっこう売れっ子のイメージがあるんですけどね?
びっくりしましたよ汗

Sponsored Link

顔も綺麗で中性的な感じだし、もちろん女性ファンも多いでしょうし、それでバイトしてたとか、信じられません。
お笑い芸人がバイトしているっていうのは、けっこう聞きますよね。
(けっこうテレビに出ている人でも、バイトしないとダメな人もいるみたいです)

これってアレなんですよね。
お笑い芸人って、特に収入が少ないらしいんですよ。売れる前って。
営業1本が3万円くらいで、でも交通費も混みで、東京から地方まで行くだけで、3万円近くなくなるらしいです汗
(それでも、仕事って続けて行かないとダメですからね)

でも俳優だと、そんな事はないと思うんですよね。
ドラマ1本だと、役によっては何百万とかになるんじゃないですかね?
なので、俳優でドラマとかに出ていれば、バイトをする必要はないと思います。

 

でも、自分の中で迷いがあって、それでバイトを敢行したみたいですけど、
その決断、普通にすごいですよね??

Sponsored Link

いやあ、忍成修吾を見る目が変わりました。
もちろんいい意味で笑

こういうストイックな考え方や行動が出来る人って、絶対にバイト系経験が芸の肥やしになりますよね。
これから出るドラマや映画、たぶん以前とはぜんぜん違うんじゃないでしょうか。

 

忍成修吾の足場組みのバイト先の場所はどこ?

足場組みのバイトという事は、工事現場とか建設現場って事になるんでしょうかね。
そこで使う足場を、どんどん組み上げて行く。
けっこうな力仕事ですよね?汗

そしてそのバイト先なんですが、バイトを決めた時点で、忍成修吾って有名じゃないですか?
なので、その状態でいざバイトをしようと思ったら、
有名なところには行かないと思うんですよ。

恐らく、バイト情報誌かなんかで、自分の家から通える場所にある会社で、たまたま目に止まった場所。
それが、忍成修吾の足場組みバイト先なんだと思います。

 

でも、面接にいきなり忍成修吾が来たら、びっくりしますよね?
中には「芸能事務所には所属しているけど、知名度がなくて、知らないで雇っていた」みたいなパターンはあると思うんですけど、
忍成修吾なんて、ほとんどの人が知っているんじゃないでしょうかね?

そんな人がいきなりバイトに来て、面接を受けた理由が、
「俳優として壁にぶち当たり、自分を変えたい」みたいな事を言われたら、面接した人も熱くなりますよね?
たぶん、絶対に雇わなきゃって気持ちになったんじゃないかなと思います。

 

ちなみに忍成修吾は、2016年6月現在で35歳です。
なのでバイトしていた時期(20代後半)としては、6年から9年くらい前って事になりますね。

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。